DRive

DRiveサービス会員規約

DRiveサービスは、株式会社デジタルリサーチ (本店住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目14番1号 新宿グリーンタワービル20F、以下「当社」といいます。) が開発し、提供するサービスです。

1.総則

1-1 会員規約の適用

本DRiveサービス会員規約(以下「本規約」といいます。)は、本サービス(以下に定義します。)を利用するお客様(本規約第5条に従って会員登録を行い、当社から承認を受けた法人又は個人をいいます。以下同じ。)に対して適用されます。

1-2 本規約の変更

当社は、本規約の内容を随時変更することができます。お客様は、変更後の本規約が本サイト(当社が「DRive(ドライブ)」の名称で運営するWebサイトをいいます。以下同じ。)に掲載された後、本サービス(以下に定義します。)の利用を継続することによって、変更後の本規約について同意をしたものとみなされます。

1-3 本規約の範囲

本サービスに関し提供される媒体に掲載されている各注意書、ルール、細則などは、その名目の如何を問わず、本規約の一部を構成するものとします。但し、かかる注意書等の内容が本規約の条項と抵触する場合には、本規約の定めが優先するものとします。

2.本サービスの提供

2-1 本サービスの内容

当社は、お客様に対し、本契約(お客様と当社との間の本サービスの提供に関する契約をいいます。以下同じ。)、本規約及び本申込書(以下に定義します。)に従い、以下に定めるサービス(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

  1. 当社が本サイトにおいて提供するIT関連製品・サービスに関する情報(以下「本情報」といいます。)の閲覧
  2. 当社が本サイトにおいて提供する各種機能の利用(当社に対する本情報に関するお問い合わせ、資料請求、お気に入り登録などの機能を含みますがこれらに限られません。)
  3. 本情報を掲載した冊子、パンフレット、ご案内などの郵送 (予定)
  4. 電子メールによる本情報の提供(予定)

2-2 追加機能に関するサービス

当社は、当社が開発中の本サービスの追加機能を、正式版として提供する前に、試用のためのサンプル版として提供する場合があります(以下、サンプル版を提供するサービスを「ベータ版サービス」といいます。)。この場合、お客様は、ご自身の判断により無償でベータ版サービスを利用することができます。ベータ版サービスは、本サービスの品質の向上のためのテストを目的としており、本番環境での使用を意図したものではないため、その利用に伴い、不具合、誤動作等の予期できない各種不具合が生じる可能性があります。ベータ版サービスはサポートの対象ではなく、その利用には追加の契約条件が課される場合があります。当社は、ベータ版サービスの提供を、いつでも自己の単独の裁量で中止することができます。当社は、ベータ版サービスに起因又は関連するいかなる損失又は損害の責任も負わないものとします。

3.無料トライアル

3-1 無料トライアル

お客様は、本条に従い、本サービスの利用の開始に当たり本サービスを無料で試用すること(以下「無料トライアル」といいます。)ができます。本規約において明確に除外する場合を除き、無料トライアルも本サービスの一部として、本規約が適用されます。

3-2 無料トライアル期間

無料トライアル期間は、お客様が本サイトにおいて無料トライアルに申し込み、当社が承諾した場合に開始し、以下のいずれか早く到来する日をもって終了します。

  1. お客様の無料トライアル申込み時に定められた無料トライアル期間の満了日(但し、無料トライアルの延長の条件が本サイトに掲載されている場合、当該条件を充足するときは当該延長期間の満了日。)
  2. お客様が(1)の期間満了日前に有料による本サービスを購入した場合、当該本サービスの開始日の前日
  3. 当社が単独の裁量に基づき無料トライアルを終了する日

3-3 無料トライアル期間終了後におけるデータ等の取扱い

無料トライアル期間中に利用された本サイト上のデータ、カスタマイズ等は、お客様が、当該無料トライアル期間終了までに当該無料トライアルの対象と同程度以上のグレードの本サービスを購入した場合を除き、回復不能な方法により消去されます。お客様は、無料トライアル期間中に入力したデータ又は実施したカスタマイゼーションを、トライアルの対象だったものよりもダウングレードになる本サービス (例えば、EnterpriseからPro)に移行することはできません。

4.本契約の成立等

4-1 申込み方法

本サービスの利用を希望する者(以下「利用希望者」といいます。)は、本規約に同意の上、当社指定の申込書(以下「本申込書」といいます。)に必要事項を記載し、当社に提出することにより申し込みます。当社は、当社の定める一定の基準に従い本サービスの提供の可否を判断し、当社が申込みを承諾する場合にはその旨を利用希望者に通知します。

4-2 本契約の締結権限

お客様は、自らが本契約を有効に締結する法的権限を有していることを表明し、保証します。また、お客様が法人その他の団体である場合には、当該団体について申込書の交付、申込みその他の各行為を行う個人が、当該団体から本契約を締結するために必要な法的権限を付与されていることを表明し、保証します。

4-3 本契約の成立

本契約は、当社が本条第1項の通知を送付した時点で成立するものとします。

4-4 本規約への同意

お客様は、当社との間で本契約を締結した場合、本規約の内容に同意したものとみなされます。

5.会員登録

5-1 会員情報の提供

5-1-1
お客様は、本サービス又は無料トライアルの申し込みに際し、サービス提供にあたり必要となるお客様及び本ユーザー(お客様が、本サービス又は無料トライアルを利用することを承認し登録IDを付与した個人を意味します。以下同じ。)の情報(以下「会員情報」といいます。) を当社に提供するものとします。

5-1-2
会員情報を入力する際、以下の事項をお守りください。以下の各事項に沿わない登録の場合、希望された資料が手元に届かないことや、ご要望に沿う情報提供ができない場合があります。また、会員情報に変更があったときには速やかにhttps://www.digitalresearch.io/user-edit/ よりご変更ください。

  1. 本ユーザーの姓名
    ご登録される本ユーザー自身の本名を正確な表記で登録してください。ペンネーム・法人名などでのご登録はお断りします。
  2. メールアドレス
    ご登録される本ユーザー自身の保有するメールアドレスをご登録ください。他人のメールアドレスでのご登録はお断りします。本サービスでは、同じメールアドレスで複数の登録はできません。
  3. パスワード
    ログイン、また、本ユーザーご自身の登録情報を確認するためのパスワードを設定してください。

5-2 登録IDの管理

お客様は、登録したメールアドレス及びパスワード(以下併せて「登録ID」といいます。)を、本ユーザーに責任をもって管理させてください。パスワードは、定期的に変更されることをお薦めします。入力された登録IDが、登録されたものと一致することを当社所定の方法で確認した場合、当該登録IDを使用した本サービスの利用はお客様による利用とみなします。

5-3 登録ID及びの貸与・譲渡

当社は、いかなる場合においても、お客様が、対応する本ユーザー以外の第三者に対し、登録IDを貸与・譲渡することは認めません。また、登録IDの複数人による共用は認めません。ただし、本ユーザーが本サービスを利用しなくなる場合には、お客様は、従前の当該本ユーザーに代わる新たな個人に当該本ユーザーの登録IDを割り当て直すことができます。

6.本サービスの料金及び支払い

6-1 料金の支払義務

お客様は、本サービスのご利用にあたって、別途定めるところに従って、利用料金を支払う義務を負います。お客様は、本サービス(無料トライアルを除きます。)の開始日(本サービスの期間が更新されるときは、当該更新日)の属する月の月末までに、本サービスの提供期間の利用料金を支払うものとします。支払済の料金は、いかなる理由があっても返金することができません。

6-2 支払遅延

お客様が利用料金の支払いを遅延した場合、当社は、当該利用料金に対して、支払期日の翌日から実際の支払日まで、年14.6%の割合による遅延損害金を請求することができるものとします。

6-3 税金

料金表及び料金規定の料金には、いかなる種類の税金も含まれていません。お客様は、お客様の本契約に基づく本サービスの利用に関連する全ての税金を支払う責任を負います。

7.契約期間

本契約は、本規約第4条に基づく成立日から1年間とします。有効期間満了の30日前までに当社又はお客様から別段の通知がなされない限り、本契約は従前の契約と同一の内容にて1年間自動的に更新するものとし、以降も同様とします。
なお、お客様が本サービスの利用に際し有料の機能又は付加的サービス等を追加した場合においては、当該機能又は付加的サービス等の提供期間は、本契約の有効期間と同一とします。

8.本サービスの利用

8-1 お客様の義務

お客様は、本サービスの利用に際し、以下の義務を負うものとします。

  1. 本ユーザーに本契約を遵守させること
  2. 本サービスへの不正アクセス又は本サービスの不正利用を防止するよう努め、不正アクセス又は不正利用を発見した場合、速やかに当社に通知すること
  3. 本サービスを、本契約並びに適用ある法令及び所轄官庁が定める規則・通達・ガイドライン等に従って利用すること
  4. 本サービスに関して、何らかの不具合、故障等を発見した場合は、速やかに当社にその旨を連絡し、当社の指示に従い、再起動など必要な作業を行うこと
  5. 前号の場合において、当社が不具合、故障等の切り分け及び対応を実施する上で、各種作業に協力すること

8-2 お客様の禁止事項

お客様は、本サービスの利用に際し、以下の行為をしてはならないものとします。当社は、お客様又はお客様に属する本ユーザーが本サービスの利用に際し以下の各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると合理的に判断した場合には、事前に通知することなく、本サービスの利用を停止することができるものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づきお客様に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

  1. 本サービスをお客様もしくは本ユーザー以外の者に利用可能にすること、又は本サービスをお客様もしくは本ユーザー以外の者の利益のために利用すること(但し、本申込書に別段の定めがある場合はその限りではありません。)
  2. 本サービスを販売、再販、利用許諾、再利用許諾、頒布、提供、賃貸もしくはリースすること又は本サービスを自社のサービスもしくはアウトソーシングサービスの一部とすること
  3. 本サービスを利用して、悪質なコード(害を及ぼすことを目的としたコード、ファイル、スクリプト、エージェント又はプログラムを意味し、例えば、ウィルス、ワーム、時限爆弾、トロイの木馬が含まれます。)を保存又は送信すること
  4. 本サービス又は本サービスに含まれる第三者のデータの完全性又は性能を妨害又は混乱させること
  5. 本サービス又はこれに関連するシステムもしくはネットワークに対する不正アクセスを試みること
  6. 本サービスに関するセキュリティの無効化を試み、又は無効化すること
  7. スクレイピング、クローリング(クローラ、ロボット又はスパイダー等のプログラム) 及びその他の類似の手段によって、直接、間接を問わず、契約上の利用制限を回避するような方法による、本サービスへのアクセスもしくは本サービスの利用
  8. 本サービス又はその一部、それらの特徴、機能、ユーザーインターフェースを複製すること
  9. 本契約で認められた場合以外に、本サービスに係るコンテンツを複製すること
  10. 本サービスの一部をフレーム又はミラーすること(但し、お客様自身のイントラネット上にフレームする場合、その他お客様自身の社内利用のためにフレームする場合で当社が事前に書面により承諾した場合を除きます。)
  11. 競合する製品もしくはサービスの作成又は提供のために、本サービスにアクセスすること
  12. 本サービスの・逆アセンブル・逆コンパイル等又はミラーサイト構築等
  13. 法令、その他所轄官庁の規則・通達・ガイドライン等によって禁じられた行為、あるいは公序良俗に反する行為
  14. 会員情報等、当社に提供すべき事実について虚偽の事実を申告すること
  15. その他、前各号に類する行為

9.本サービスの停止・変更・廃止等

9-1 本サービスの停止

当社は、次の各号の理由により、事前の通知なしに本サービスを停止する場合があります。

  1. 本サービスを提供するために必要なシステムのメンテナンス、電気通信設備の保守上又は工事上やむを得ないとき、又やむを得ない障害が発生したとき
  2. 本サービスに著しい負荷や障害が与えられることによって正常なサービスを提供することが困難である場合、又は困難であると当社が判断したとき
  3. 本サービスに関するデータの改ざん、ハッキング等本サービスを提供することにより、お客様又は第三者等が著しい損害を受ける可能性を当社が認知したとき
  4. 電気通信事業者又は国内外の電気通信事業体による電気通信サービス、電力会社による電力供給サービス、その他の公共サービスの提供が停止されることで、本サービスの提供が困難になったとき

9-2 本サービスの変更

当社は、自己の判断により、事前通知なしに本サービスの内容を変更することができるものとします。

9-3 本サービスの廃止

当社は、3か月前に本サイトに掲載する方法により、本サービスを廃止することができます。

9-4 本サービスの停止等の責任

当社は、本条に基づく本サービスの停止、変更又は廃止により発生するいかなる損害についても一切の責任を負わないものとします。

10.解除

10-1 解除事由

一方当事者は、相手方に以下の事由が生じた場合には、相手方に何らの通知をすることなく、本契約の全部又は一部を解除することができます。 

  1. 本契約の違反があり、当該違反について是正するよう30日の期限を定めた書面の通知を受けたにもかかわらず、当該違反が当該期間の満了時までに是正されない場合
  2. 本契約の重大な違反(第15条に違反した場合や、会員情報について当社に虚偽の事実を告げた場合、本サービスを自己使用のために収集選定する目的以外で本サービスを利用したと認められる場合を含みますがこれらに限られません。)があった場合
  3. 重大な背信行為があった場合
  4. 支払の停止があったとき、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始その他これに類する手続の申立があったとき
  5. 手形交換所の不渡り報告又は取引停止処分をうけたとき
  6. 公租公課の滞納処分を受けたとき
  7. 監督官庁から営業の取消、停止等の命令を受けたとき
  8. その他本契約を継続し難い重大な事由が発生したとき

10-2 解除時の返金又は支払い

お客様が前項に従って解除をした場合、当社は、お客様に、解除後の残存期間分に相当する前払の料金を返金するものとします。当社が前項に従って解除をした場合、お客様は、解除後の残存期間分に相当する未払いの料金を支払うものとします。いかなる場合も、解除以前の期間分に相当する料金の支払義務は、免除されないものとします。

10-3 存続条項

第6条、第10条第2項、第11条、第12条、第13条、第14条並びに第16条1項及び4項は、本契約の終了後も存続するものとします。

11. 情報の管理・管理方針・運用体制

11-1 プライバシーポリシー

当社がお預かりした個人情報の取り扱いについては、当社が別途定めるプライバシーポリシーに従います。

11-2 本契約終了後のお客様の会員情報の取扱い

当社は、本契約が終了した後も、お客様及び本ユーザーの会員情報を一定期間保有し、お客様からのお問い合わせに対応する場合など本サービスの運用上必要な場合に利用します。お客様は予めかかる利用を承諾するものとします。

11-3 統計結果の利用

当社は、統計的目的で本サービスの利用状況を分析して取得した統計結果を自由に利用(公表や譲渡を含みますがこれに限定されません。)することができます。但し、当社は、かかる統計結果の使用において、個々のお客様及び本ユーザーの特定の個人が識別されることのないように加工した上、当該個人情報を復元することができないようにするものとします。

11-4 フィードバックの利用

お客様は、当社及びその関係会社に対し、お客様又は本ユーザーが本サービスの運用に関して提供する提案、改善の要請、提言、修正又はその他のフィードバックを利用することに同意するものとします。

11-5 本サービス導入事例の公開

当社は、お客様からの特段の申入れのない限り、お客様の会社名を本サービス導入事例として公開することができるものとします。お客様は、当社からの申し出に基づき、当社が本サービス導入事例を公開するに際して、必要な範囲でロゴ及び商標等の無償使用を許諾するものとします。

12. DRive掲載情報の権利帰属

本サービスにより提供される情報 (画像、音声、映像、テキスト、投稿記事、情報、デザイン、レイアウト、ロゴマーク、キャラクター、商標などの態様は問いません。) は、当社又は当社にその利用を認めた権利者が著作権などの知的財産権その他一切の権利を有しています。当社は、お客様が、当社の事前の書面による許諾なく、これらを利用(複製、転用などを含むがそれらに限定されません。)することを厳に禁じます。なお、本サイトに記載されている社名、商品名に関する一切の権利はそれぞれ各情報提供会社に帰属します。

13. 秘密保持

13-1 秘密情報の定義

「秘密情報」とは、一方当事者(以下「開示者」といいます。) が他方当事者 (以下「受領者」といいます。) に、口頭又は書面で開示する全ての情報であって、秘密であると指定されたもの、又は情報の性質及び開示の状況から合理的に秘密であると理解されるものを意味します。当社の秘密情報には、本サービスに関する情報が含まれます。但し、秘密情報には、 (i) 開示者に対する義務違反なく、公知であるか又は公知となった情報 (ii) 開示者に対する義務違反なく、開示者による情報開示前に受領者が知得していた情報 (iii) 開示者に対する義務違反なく、受領者が第三者から受領する情報 (iv) 受領者が独自に開発した情報は含まれません。

13-2 秘密情報の保護

受領者は、開示者の秘密情報を、(i) 本契約の範囲外の目的のために利用せず、(ii) 開示者が書面で同意した場合を除き、本契約の目的のためにアクセスする必要がある自己の従業員以外の第三者に開示しないものとします。

13-3 開示の強制

受領者は、法令により強制される場合には、事前に開示者に対し通知を行った上で(但し、法律上許容されない場合には事後速やかに通知を行うものとします。)、開示者の秘密情報を必要最小限度の範囲において開示することができます。

14. 免責

14-1 保証の除外

本規約において明示的に規定されている場合を除き、当社は、本サービス、無料トライアル及びベータ版サービスの内容に関し、明示的か黙示的か、法令又はそれ以外に基づくものであるかを問わず、いかなる種類の保証も行いません。当社は、特に、商品性、特定の目的に適合すること、又は第三者の権利侵害が無いことを含む全ての明示又は黙示の保証を行いません。本サービス、無料トライアル及びベータ版サービスは、いかなる保証も伴わない「現状有姿」で、かつ提供可能な限りにおいて、お客様に提供されます。

14-2 責任除外

当社は、以下に定める事項については、一切の損害賠償の責を負いません。

  1. 通信回線やコンピューターなどの障害による、本サービスのシステムの中断・遅滞・中止などによって発生した損害
  2. 本サイトが第三者により改ざんされたことにより生じた損害
  3. 本サービスに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害
  4. お客様が本規約に違反したことにより生じた損害
  5. ベータ版サービス又は無料トライアルに起因又は関連する損失又は損害
  6. 登録IDの貸与・譲渡、盗用、不正使用その他の事情によりお客様に属する本ユーザー以外の者が利用したことにより生じた損害
  7. お客様ご本人又はお客様から本サービスにより提供された情報を得た第三者がIT関連製品・サービスなどの購入、選択、利用、知人らへの情報提供を行ったことにより被った損害
  8. 本サービスの変更、停止又は廃止により発生する損害
  9. 前各号に掲げる他、当社の故意又は重過失によりお客様又は第三者に発生した損害以外の損害

14-3 責任の限定

本契約に起因して当社がお客様に対して負う損害賠償請求の額は、その損害の原因となった事由が生じる前12ヶ月間に本契約に基づきお客様が当社に対して現実に支払った料金の合計額を上限とし、損害賠償の対象は、当該原因事由から現実に生じた直接かつ通常の損害に限られます。上記の限定は、お客様の請求が契約によるか不法行為によるかを問わず、またいかなる責任の理論にかかわらず適用されます。

15. 反社会的勢力の排除

15-1

お客様は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋ら、社会運動など標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団ら、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員ら」といいます。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。

  1. 暴力団員らが経営を支配していると認められる関係を有すること
  2. 暴力団員らが経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
  3. 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的を持って、不当に暴力団員らを利用していると認められる関係を有すること
  4. 暴力団員らに対して資金などを提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
  5. 役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員らと社会的に非難されるべき関係を有すること

15-2

お客様は、自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約します。

  1. 暴力的な要求行為
  2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
  3. 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
  4. 法令、公序良俗に反する行為、又はそのおそれがある行為
  5. その他前各号に準ずる行為

16. 一般条項

16-1 契約譲渡

何れの当事者も、本契約に基づく自己の何れかの権利又は義務を、相手方の事前の書面による同意なく、譲渡することはできません。但し、当社は、当社の関係会社に対する場合、又は合併、買収、会社分割、その他同等の会社再編もしくは当社の全てもしくは実質的に全ての事業の譲渡に伴う場合には、お客様の同意なく、本契約を全体として (全ての本申込書が含まれます。) 譲渡することができるものとします。

16-2 可分性

本契約の何れかの規定が、管轄権を有する裁判所により法令に反するものと判断された場合には、その規定は無効とみなされるものとし、本契約のその他の規定は有効に存続します。

16-3 通知の方法

本契約に別段の定めがない限り、本契約に関する全ての通知は書面によるものとし、以下の時点で到達したものとみなされるものとします。(i)お客様(お客様が法人等の団体である場合には、当該団体について申込書の交付、申込みその他の各行為を行う個人)に交付されたとき (ii) 郵便にて発送後2営業日目が経過したとき (iii) 電子メールによる送信日。但し、本契約の解除通知又は相手方に対し損害賠償を請求する通知については、電子メールは除かれます。

16-4 準拠法及び管轄

本サービス、本契約または本規約に関して生じる全ての紛争については準拠法を日本法とし、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

17. 特定のお客様に対する特則

17-1 販売店経由で本規約に同意して本サービスを利用するお客様

お客様と販売店との間で取り決める契約において本サービスの商取引に関する別段の定めが無い限り、本規約第4条及び第6条(以下「商取引条項」といいます。) については、お客様と販売店との間で適用され、その他の本規約はお客様と当社との間で適用されます。なお、お客様と販売店との間で取り決める契約内に商取引条項に相当する条件が不足する場合は、合理的な解釈のもとで本規約が適用されるものとします。

17-2

前項の商取引条項を除き、お客様と販売店間で本規約の変更を合意しても、当社へは一切主張できません。

本規約の制定:2016年10月11日
最終更新日:2016年12月21日
株式会社デジタルリサーチ